研修・教職員教育

いい保育って何だろう?

弘道学園では、様々な研修を行っています。
学園独自で行うもの、また都内に研修に行くこともあります。他園も見てみたいと飛行機に乗って出かけることもあります。
どうして こうした研修が必要なのでしょうか?

学校を卒業して 「はい、今日から先生ですよ」と言われた時に、あなたは自信をもって保護者の方に「お任せ下さいこの園の職員としてお子さんをお預かりします」と言えますか?
不安なこと 心配なことたくさんあると思います。

そして この仕事、先生一人が 教室でたくさんの子どもたちを相手にします。

泣き出す子 席に着いていない子
そこでケンカがおこったり・・・・
予定していることとは違う方向に進んでいくクラス・・・・
泣きたくなるくらい 情けなくなる日もあるかもしれません。

そんな時 どうしたらいいのでしょうか?
泣きますか? あきらめますか?
もう こんな仕事無理って 明日から幼稚園・保育園に行くのをやめますか?

さあ、方法を考えるから、一緒にがんばってみようという雰囲気が必要ですよね

先輩の教室にいって保育を見せてもらう、
子どもたちが帰ってから同僚と話す、
先輩に相談してみる、こういったことがとても大切です。

 

一人じゃないんだな
って思えることが大事です

じつは 新人の悩みはみんなみんな、先輩が通ってきた道です。
そしてすごいなって思う先輩も保育のことで悩んでたりします。
すごい笑顔で、自信満々の保育をしている先輩も、実は、3年目なりに5年目なりに悩み、困っていたりします。
教育に関わるこの仕事、とっても奥が深いのです。

だから、一緒にできるのです。
それぞれの立場で、よりよい保育をしようと高い志を持っている者同士だから、アドバイスをしたり助け合ったり協力しあったりできるのです。

新人の先生が悩みながら、工夫して成長していく姿は、じつは周りの先生には、とても頼もしくまた、励みにもなります。 新人だからって 役にたっていないわけではないのです。 自分の精一杯 努力している姿は 他の先生にも そして 子どもたちにもいい影響を及ぼしているのです。

どの先生もそれぞれの立場で、いい保育をするという目的のために努力を惜しまない。
そういう姿勢を 認め合って助け合っていける職場でありたいと思っています。

そのためには そうした意識をしっかりと持つことが大事です。

「職員全員が子どものためにいい保育をしようと労力・工夫をおしまない」

こんな気持ちが職員全員の共通理解であるべきです。
それだからこそ、「いい保育ってなんだろう」と悩むときがあります。

その指針となる教育方針を全職員がしっかり理解していないと、A先生のいい保育とB先生のいい保育があまりにもかけ離れていたら 職員もそして子どもたちも 困ります。

3年保育の場合、年少・年中・年長を積み重ねていくものなので、どんな保育をしていくのか、各学年内容は異なっても受け継がれる大きな教育方針が必要となります。

職員みんなが 悩んだら そこに立ち返ることができるものです。
そうした学園の基本的な方針を理解して、今やるべきことを見つけ出していくことが、いい学園でありいい職場につながると思っています。

だから どんな仕事でも技術を磨き その技術を活かす場の意識を共有するために研修が必要だと思います。

教育の仕事は 人の人生に その将来に大きく関わっていくので、特に謙虚に 自ら学ぶ姿勢が必要だと思います。
なので 弘道学園では 研修を大事にしています。

保育には3年間一貫している大きな教育目標が必要だと考えています。

また幼児教育はその3年間がすべてではなく、大きく将来に責任を持たなければいけません。
あくまでも、将来、困難に心折れることなく生きていくために、保育があるという視点を全職員がしっかり持つことが大事です。そのためにも保育者の研修を毎年行っています。

過去の講師

横峯吉文先生  山下孝一先生  石田敦志先生 吉田恭子先生 ほか多数

【平成24年度講師】

福島正伸先生

【平成25年度の研修】

福島正伸先生

【外部研修】

比田井和孝先生 木下靖弘先生 西川つかさ先生 福島正伸先生他多数
ディズニーランドスタッフ研修

キャリアアップサポート

弘道学園では、「成長したい!!」と思う先生方に様々なマインド・スキルを身につけていただき、保育士として、幼稚園教諭としてだけではなく、一人の人間としての成長を応援しています。
そのためにキャリアアップサポート制度を来年度実施に向け準備を進めています。

キャリアアップサポート制度

「これを学びたい!!」という先生のために、時間外研修手当てや毎年決められている
有給休暇とは別に、研修有給休暇を設け、先生が学びやすい環境整備を進めています。

例)音楽の指導法の研修、読み書きそろばんなどのヨコミネ式の研修、マーケティング研修、パソコン研修、など専門的な技能の研修

また、先生の資格取得のサポートもします。
教員免許の資格取得など、資格取得のための助成金や有給休暇の付与など、先生一人一人のキャリアアップ、資格取得の応援をしていきます!
※キャリアアップサポート制度については、埼玉県の認定を受けて進める制度です。認定を受けてから進めます。現在認定申請の準備中です。

ページの先頭に戻る